革新的!缶がジョッキになるアサヒスーパードライ「生ジョッキ缶」が美味い

商品レビュー(フード)
dav

アサヒスーパードライ「生ジョッキ缶」

2021年4月に新発売されたアサヒスーパードライ「生ジョッキ缶」

缶がそのままジョッキのようになり樽生のような美味しいビールが味わえるという新商品です。

『アサヒスーパードライ 生ジョッキ缶』は、 開栓するときめ細かい泡が自然に発生し、 飲食店のジョッキで飲む樽生ビールのような味わいが楽しめる商品です。 缶のふたが全開することで、 麦芽の香りが感じやすくなるとともに口に流れる液量が多くなり、 “生ジョッキ”のような感覚で飲用することができます。

出典:PRTimes

スーパードライ好きだニャ

泡が凄いらしけど、飲んでみたいね!

生ジョッキ缶 開封!

「生ジョッキ缶の楽しみ方」がちゃんと記載されています。温度によって泡のでかたが変わり、ぬるい温度だと泡が吹きこぼれるようです。

生ジョッキ缶とプレモル

生ジョッキ缶の特徴である大きな開け口。缶のふたが全開することで、ジョッキのように飲む事ができ、キメ細かい泡も楽しめるようです。

さっそくよ〜く冷やした生ジョッキ缶、開封!

開けたとたんモコモコとキメ細かい泡が!

こりゃ凄いニャ!

お店で出てくるキメ細かいビールの泡だね!

開けたとたんモコモコと出てくるキメ細かい泡!

飲んでみると想像以上。めちゃくちゃ美味しい!

本当にお店でてくる樽生の美味しさです。これは驚き。

飲み進めてもキメ細かい泡がちゃんと蓋をしています。

エンジェルリングできてるやんけっ!

美味しい泡の証拠だね!

ビールは、空気に触れることによって風味が損なわれていきます。ビールの泡は空気と直接触れないようにする役割を果たしていて、エンジェルリングができる泡持ちのよいビールは、それだけおいしいビールである証と言われています。

最初は飲み方をジョッキ風にして気分的に変わるくらいにしか思ってなかったが、本当に缶が変わるだけでこんなに美味しくなる?っというぐらいクリーミな泡で最高に美味しいビールが味わえます。これは革新的ですね。アサヒスーパードライ「生ジョッキ缶」まだ飲んでいない方はぜひお試しを。

この記事を書いた人
タッチン

こんにちは!タッチンです。
タッチンが幼少期に拾ってきた愛猫"黒猫のラッキー"(天国在住)とともに、見た事、試した事、ちょっとだけお役立ち情報を発信しています。
ささいな情報が誰かのお役にたてば幸いです。

タッチンをフォローする
商品レビュー(フード)
タッチンをフォローする
mellow wave
タイトルとURLをコピーしました