【コストコ】ミチョとホンチョって兄弟?人気の果実発酵酢ドリンク比較レビュー

コストコ・カルディetc.

紅酢(ホンチョ)

コストコですでに定番人気商品となっている美酢(ミチョ)は美容と健康に効果があるとされる果実発酵酢で、いわゆる「飲むお酢」です。

そして紅酢(ホンチョ)も同じカテゴリーの果実発酵酢の商品。どちらも韓国発ドリンクで美酢(ミチョ)はCJ FOOS、紅酢(ホンチョ)はDAESANGが製造販売しています。

ミチョはいつも買うけどホンチョは初めて見たね。

違いがわからんニャ

コストコで見つけたホンチョ3本セットは3つのフレーバーが入っています。価格は1780円でした。

  • いちご&グレープフルーツ
  • 青りんご
  • ブルーベリー

価格の違いは?

ミチョとホンチョ

コストコで販売されている3本セットで比較すると、、

■ミチョは1580円(一本あたり526円)

■ホンチョは1780円(一本あたり593円)

ホンチョのほうが少し高くなります。

容量・希釈比率

ミチョもホンチョも一本あたり900mlの容量で4倍希釈なので全く同じです。

ホンチョ開封!

パッケージはミチョがフルーツイメージがメインなのに対して、ホンチョは文字情報がかなり入っています。

特に機能性表示食品を前面に打ち出していますね。

「内臓脂肪を減らすのを助ける酢酸の働き」があるという事です。

※機能性表示食品・・・事業者の責任で、科学的根拠を基に商品パッケージに 機能性表示するものとして、消費者庁に届け出られた食品

ミチョとホンチョ味の違いは?

家にあったミチョのいちご味とホンチョのいちご&グレープフルーツを比較!

ホンチョをコップに入れるとミチョと見た目は同じ。希釈比率も同じ4倍です。

ホンチョを飲んでみると、、

ミチョよりも甘み控えめで酸っぱい!まさに「飲むお酢」といった感じでスッキリした味わい。

見た目は一緒だけど、飲み比べると違うね!

ホンチョはスッキリ感が際立ってるニャ

カロリーに差があり

カロリーを比較してみると、、

■ミチョ(いちご)

100mlあたり142kcal

■ホンチョ(いちご&グレープフルーツ)

100mlあたり119kcal

となり、ホンチョのほうがカロリー控えめ。

他のフレーバーも比較してみたが、全てホンチョのほうがカロリーが低かったです。ミチョは糖質の記載はないが、甘さ加減からするとホンチョのほうが糖質を抑えているようですね。

だからホンチョの酸味が際立ってるのかもね

甘いの好きはミチョがおすすめって事だニャ

ホンチョはミチョより健康志向むき?

ホンチョは人によっては薄く感じるかもしれないが、ミチョより甘さスッキリで低カロリー、果実発酵酢の酸味が際立ってるところが良いところで、健康志向の方向きかと思います。酸味が苦手で、甘めのジュースに近い感じが好きな人にはミチョがおすすめですね。

ともあれ、果実発酵酢の爽やかな美味しさはミチョもホンチョも間違いなし!成分比較するとホンチョのほうがすこし健康志向よりに思えるが、そこまでこだわらない人は分け隔てなく好みのフレーバーで選ぶのもありですね。

ホンチョも我が家の定番になりそうだね。

ミチョとホンチョ。色んな味が試せていいニャ

created by Rinker
¥2,480 (2022/06/28 00:47:30時点 楽天市場調べ-詳細)
mellow wave サイト運営者
タッチン

こんにちは!タッチンです。

タッチンが幼少期に拾ってきた愛猫、黒猫のラッキー(天国在住)と共に、見た事、試した事、ちょっとだけお役立ち情報を発信しています。

ささいな情報が誰かのお役にたてば幸いです。

タッチンをフォローする
ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

コストコ・カルディetc.商品レビュー(フード)
タッチンをフォローする
mellow wave
タイトルとURLをコピーしました