【関西初出店】ドトール珈琲農園 京都向島店の場所や全メニューご紹介 店内の雰囲気など口コミレビュー

おでかけ
dav

ドトール珈琲農園

“ドトール珈琲農園”はドトールの店舗の中でもスペシャリティコーヒーと上質な空間を提供するワンランク上のカフェです

珈琲農園主の邸宅に招かれたような上質な空間で、心ゆくまで珈琲の味わいを愉しむ。
そんな空間を目指して、ドトール珈琲農園はうまれました。

「おいしいコーヒー」を追求し続けて、ドトールコーヒーショップは37年が経ちました。

生豆、焙煎、ブレンディングの技術に至るまで、その挑戦は今も続いています。

ドトール珈琲農園では、そんなコーヒーにかける想いの一端を形にしました。

スペシャルティ豆を使用したハイクラスのブレンドをご用意してお客様をお迎えいたします。

珈琲農園主の邸宅に招かれたような上質な空間で、心ゆくまで珈琲の味わいを愉しむ。

そんな空間を目指して、ドトール珈琲農園はうまれました。

「おいしいコーヒー」を追求し続けて、ドトールコーヒーショップは37年が経ちました。

生豆、焙煎、ブレンディングの技術に至るまで、その挑戦は今も続いています。

ドトール珈琲農園では、そんなコーヒーにかける想いの一端を形にしました。

スペシャルティ豆を使用したハイクラスのブレンドをご用意してお客様をお迎えいたします。

すべてはお客様にとっての“最高の一杯”となるために。

ドトール珈琲農園公式ホームページより

そのドトール珈琲農園が京都向島に2019年12月13日にオープン!

関西では初出店となります

すぐ横の同じ敷地内にニトリも同時期に新規オープンされています

ドトール珈琲農園へのアクセス

🔷住所

京都府京都市伏見区向島四ツ谷池71-6

🔷電気番号

075-644-5631

🔷営業時間

10:00〜22:00

国道24号線に面していますが空いている側道が入口になるので右折でも左折でも入りやすいです

ニトリと共用の大きな駐車場があります

最寄り駅は「近鉄 向島駅」

駅からは徒歩15分(1キロ)

駅から周回バスも出ています

店内の雰囲気

珈琲農園主の邸宅をイメージした木とレンガを使ったオシャレな外観

おすすめメニューが店頭にでていました

こちらがエントランス⬇

店内に入るとすぐに店員さんが対応してくれました

1人で行ったので窓際の一人席ゾーンに案内されます、窓側に向かって1人席がズラリとならべられています

1人席でもフカフカのソファ席で良い座り心地

店内はけっこう広めですが各席に呼び出しベルがあるのですぐに店員さんを呼べます

そしてレトロな番号がついた”鍵”がなんと伝票ということです⬇

伝票までオシャレだニャ

珈琲農園主の邸宅というイメージにこだわってるね

1人席以外にもテーブル席や半個室のようなゾーンもありました

使われているソファやテーブル、演出物まで全てこだわっていてオシャレな空間です

全メニューご紹介

そして気になるメニューのご紹介

フードメニューもとっても充実していました

ケーキ&ケーキセット

キッズセット

子供連れでも安心だね

スペシャリティコーヒー

紅茶&ソフトドリンク

パンケーキ&シフォンケーキ

ライスプレート

スパゲッティ

イベリコベーコンの醤油バター旨そうだニャ

サンドウィッチ

スペシャリティコーヒー&シフォンケーキをオーダー!

やはり最初は定番!ということで”おすすめ”マークがついていたドトールブレンドをオーダー

酸味、苦味、コクのバランスがとれたとっても飲みやすく美味しいコーヒーです

1杯1杯、丁寧にハンドドリップで入れられています

コーヒーと合わせてシフォンケーキのプレーン&ストロベリーもオーダー!

フワフワのシフォンケーキにたっぷり生クリームとイチゴがのっていてとても美味しい!

添えられているストロベリーソースもシフォンケーキにぴったりでした

ドトール珈琲農園はこだわりのスペシャリティコーヒーと充実のフードメニューがあるとってもオシャレなカフェでした

そしてカフェで重要な”居心地の良い空間”

それが他のカフェよりも素晴らしいと思います

のんびり本を読んだり、ブログ更新したり、ついつい長居してしまう快適空間、ヘビーローテーションで利用しそうです

次はスパゲッティ食べたいニャ!

タイトルとURLをコピーしました