【ジュラシックワールド】かみつき&スーパーアクションTレックス比較レビュー!

キッズ
dav

【ジュラシックワールド】かみつきTレックス

恐竜好きの子供に大人気の映画「ジュラシックワールド」

その中で、主人公的な恐竜ヴェロキラプトルの「ブルー」と共に大人気なのが太古の最強の肉食恐竜とされる「Tレックス」です

Tレックスは強くてカッコ良いニャ!

こんな生物がいったって信じられないね

こちらはジュラシックワールドのおもちゃシリーズ「かみつき!Tレックス」

後半紹介する「スーパーアクションTレックス」とともにリアルなTレックスを再現したおもちゃです

かみつき!Tレックスの価格

■市場価格

4500円前後

かみつきTレックスの動作

「かみつきTレックス」は電池などの電源を使用しない手動で遊ぶ恐竜フィギュアです

■可動箇所

  • 首の上のボタンを押すと、大きく口を開ける!
  • 両手足
  • 足首
  • 尻尾

ちょうど首の上にあるボタンを押すと、大きく口を開ける!

牙や舌もとてもリアル!

スーパーアクションTレックスと比べるとやや小さめだがそれでも体長40センチほどあります

上:スーパーアクションTレックス   下:かみつきTレックス

【ジュラシックワールド】スーパーアクションTレックス

そしてこちらは同じくジュラシックワールドシリーズの「スーパーアクション!Tレックス」

スーパーアクションという名のとおり、咆哮のサウンドがあったり、尻尾を操作してリアルな動きができるようになっています

スーパーアクション!Tレックスの価格

■市場価格

6500円前後

スーパーアクション!Tレックスの動作

  • 尻尾にあるボタンを押すと、大きく口を開けて吠える!
  • 首が尻尾と連動し、操作できる
  • 両手足
  • 足首
  • 尻尾

※単3電池×3個テスト用付属

T-レックスのしっぽを握ってひねったり、上下左右に動かすことで、リアルなアクションが可能です。さらにしっぽにあるボタンを押すと、映画のシーンにもある大きく口を開け、大迫力に吠えて顔全体が震えます

尻尾のボタンを押すと吠える!

ボタンを長押しすると力み過ぎて?顔がブルブルっ!

凄い迫力だニャ!

高台に立って空に向かって吠える最後のシーンも再現できるね!

大きさは体長54㌢あるのでかみつきTレックスより10㌢ほど大きく迫力満点!

左:かみつきTレックス   右:スーパーアクションTレックス

両方遊んだ感想!

どちらも遊んでみたが、やはり迫力とリアル感は「スーパーアクション!Tレックス」のほうが断然あります

かみつきTレックスと比べると2000円ほど高くなるが小学生以上にはおすすめです!

我が家の2歳児は「かみつきTレックス」で遊んでいるので、まだボタン操作ができないような小さな子供にはかみつき!がおすすめです

どちらも細部までとってもリアルに作り込まれていてジュラシックワールドシリーズのクオリティの高さがわかりました。カルノタウルスやインドミナスレックスもでているので全部揃えたくなるシリーズですね

インドミナスレックスと戦わせたいニャ!

ジュラシックワールドシリーズ

■かみつき!Tレックス

■スーパーアクション!Tレックス

■スーパーアクション!インドミナスレックス

■スーパーアクション!カルノタウルス

タイトルとURLをコピーしました