キムチ好きはもう食べた?韓国発「ラー飯」旨辛キムチちゃんぽん

商品レビュー(フード)

ラー飯

韓国フード「ラー飯」はキムチちゃんぽん風ラーメンにご飯を入れたインスタントラーメン。

熱湯を注いで5分でできるお手軽韓国ご飯です。

麺とご飯がいっしょのインスタントはあんまり見ないね

そばメシの類だニャ

商品詳細

商品名 : 【BSJ】ラー飯(110g)

原材料名 :
めん(小麦粉、植物油、食塩、異性化液糖、しょう油、デキストリン)、アルファ米、かやく(大豆タンパク、キムチ、キャベツ、チンゲンサイ、にんじん、わかめ)、スープ(野菜(にんにく、たまねぎ、ねぎ)、食塩、牛肉粉末スープ、砂糖、しょう油、ブドウ糖、デキストリン、牛脂、香辛料、いか、水あめ、貝調味料、カキエキス、植物油、牛肉風味エキス)/加工でんぷん、調味料(アミノ酸等)、かんすい、増粘剤(グアーガム)、乳化剤、酸化防止剤(ビタミンE、緑茶抽出物)、ビタミンB1、酸味料、pH調整剤、着色料(カラメル色素)、甘味料(ソルビトール)

内容量 : 110g

栄養成分(100gあたり) :
エネルギー  : 360kcal
たんぱく質  :     8.8g
脂質     :     9.4g
炭水化物   :   60g
食塩相当量  :     4.7g

原産国名 :韓国

ラー飯開封!

ジップロックタイプのパッケージを開けるとインスタント麺の下にお米が見えます。

スープの素が入っているので、あらかじめ取り出しておきます。

作り方はインスタントラーメンなので熱湯を注ぐだけ。

内側にちゃんと水位ラインがあり、そこまで注ぎます。注いだとたんお米が上がってきてボリュームアップ!

スープの素、入れ忘れてるやんけっ!

よく見ると最初に入れるって書いてあったね、、

説明書きにはスープをかけてから熱湯を入れるとあったが、気付かずに後から投入。でも全く問題ありませんでした。

お湯を注いでできあがり

あとは封をして、5分待つだけ。ちゃんとお湯を入れるときと食べる時で開け口を変えてあり、パッケージがそのまま容器になって食べることができます。

ラー飯完成!

食べてみると、普通に美味しいキムチラーメン。韓国フードなので激辛を予想していたが辛さ控えめで食べやすい。

麺の下からは米が出てきます。スプーンは必須。

この下にある米を食べると麺よりも辛く、食べ進めると後から辛さがジワジワときます。米があることで食感と辛さの変化が楽しめますね。

追いキムチでキムチづくし

追いキムチ投入っ!

キムチ追加するとやっぱり美味しさアップするね

キムチづくしだニャ!

保存がきくインスタントフードの「ラー飯」

キムチ好き必須の備蓄食料になるかも?キムチ好きの人はぜひお試しあれ。

↓韓国食材WOWショップはこちら↓

mellow wave サイト運営者
タッチン

こんにちは!タッチンです。

タッチンが幼少期に拾ってきた愛猫、黒猫のラッキー(天国在住)と共に、見た事、試した事、ちょっとだけお役立ち情報を発信しています。

ささいな情報が誰かのお役にたてば幸いです。

タッチンをフォローする
ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

商品レビュー(フード)
タッチンをフォローする
mellow wave
タイトルとURLをコピーしました