アートホテル大阪ベイタワー&空庭温泉でリゾート気分!

おでかけ
sdr

アートホテル大阪ベイタワー

コロナ禍の自粛緩和ムードの中で提唱されているマイクロツーリズムを楽しむ為に候補地を物色!

マイクロツーリズムってニャンだ?

近場の国内旅行を楽しもうって事だね。国内観光産業を回復させる手段として提唱されているね

物色する中で見つけた近場スポットが「アートホテル大阪ベイタワー&空庭温泉」

“アートホテル公式ホームページより”

大阪の弁天町にある複合施設「大阪ベイタワー」内にホテル温泉があります

アートホテルは51階建ての高層ホテルで夜景も楽しめるとの事

夜景の見えるホテルと温泉って完璧だニャ!

温泉も天空庭園とかあって楽しそうだね!

地上200mから見渡すダイナミックな眺望を堪能できるアートホテル大阪ベイタワー。51階建で、大阪で有数の夜景の綺麗なホテルとして高い評価を得ています。大阪ベイタワー内、空庭温泉入館料金も特別優待価格でご利用いただけます。JR大阪環状線・大阪メトロ「弁天町」駅に直結し、ユニバーサル・スタジオ・ジャパンや海遊館や大阪港、咲洲などのアクセスにも便利です。

アートホテル大阪ベイタワーは、ユニバーサル・スタジオ・ジャパンのアソシエイトホテルです。

アートホテル公式ホームページより

アートホテルへのアクセス

アクセスはとっても便利!

■公共機関の場合

JRと大阪メトロ「弁天町」駅から直結しています

■車の場合

阪神高速16号線の九条や波除から近いです。大阪ベイタワーの地下にある巨大駐車場を利用する事ができます

アートホテルにチェックイン!

車で50分ほどでアートホテルに到着!大阪ベイタワーの地下駐車場Cエリアがアートホテルのエントランスに近かったです

駅前にあるシティホテルだが広々として高級感のあるエントランス。ポーターサービスはありません

アートホテルエントランス

チェックインすると30階の部屋を案内される

30階〜50階が客室エリアです

アートホテル内の主な施設

  • コインランドリー(B1)
  • 宴会場・会議室(3F−5F、22F)
  • サラスデリ&ペストリー(2F)
  • カフェ&ブラッスリー(2F)
  • バーラウンジ(20F)
  • 割烹みなと(20F)
  • 鉄板焼ルリ(20F)
  • スカイビュッフェ51(51F)

30階に到着!フロアーの雰囲気はこんな感じ⬇

アートホテル部屋の感じ

部屋はこんな感じ⬆

宿泊は大人2人、子供2人でデラックスツインルームにしました。セミダブルベッド2台とシングルベッド1台があり充分な広さがあります

バスルーム

バスルームは標準的だがとても綺麗でアメニティも全て備え付けてあります(子供用のアメニティもチェックインの時に貰えます)

部屋から見た景色はこんな感じ⬆

おチビ達がさっそく大はしゃぎしてるニャ!

景色だけでテンションアゲアゲだね!

部屋の窓から観覧車や海遊館やユニバーサルスタジオジャパン、淡路島も見える絶好のロケーション!

そして部屋からの夜景はこんな感じ⬇

【参考】宿泊費用

今回の宿泊は大阪府のコロナウィルス対策キャンペーン「大阪いらっしゃい」のプランなのでイレギュラーな料金設定ですのであくまで参考までに、、

■宿泊料金(土曜日1泊)

18900円

・大人2人・子供2人デラックスツインルーム利用

※添い寝ができる子供3名まで利用無料という事で上記料金は大人2名としてかかった料金です。さらに下記の特典も含まれていました

・朝食ビュッフェ付

・空庭温泉入館券付

・駐車場無料

・レイトチェックアウト無料

・大阪府より「大阪いらっしゃいキャンペーン」2500円×2名=5000円の補助金あり

5000円戻ってくるって事は実質13900円はお得じゃニャイ?

温泉入館料1500円×2枚も含まれてるからお得だね!

チェックインのあとは空庭温泉にレッツゴー!(空庭温泉については後半にて、、)

そして翌日の朝、ホテル最上階のスカイビュッフェの朝食へ、、

スカイビュッフェ51で朝食

51階 天使の羽

朝食は最上階のスカイビュッフェ51にて

スカイビュッフェ51

混み合わないように1時間半刻みで朝食時間が分けられていました。コロナ対策だが子供連れには嬉しい配慮

入口で朝食券を渡し、案内されたのは1番窓際の4人掛けテーブル

ちょうど天気も良かったので最高のロケーションでの朝食!

レストラン内は広くかなりの席数がありました

混み合わないように分けられていたのでとっても快適。ビュッフェ形式なので自分で取りに行きます

メニューはめちゃくちゃ豊富!これディナーバイキングでもいけるんじゃないの?という品揃え

めちゃくちゃ美味しそうだニャ!

ビュッフェは好きなものが食べれるから楽しいね!

サラダや惣菜

接触を極力避ける為なのかトングで取る形式は少なくカップに小分けにされていました

デザートカップ

そしてビュッフェでよくあるライブクッキングコーナーがいくつかありました

■グリルソーセージ

めちゃくちゃ美味いやんけっ!

ジューシーで美味しいね

目の前で焼いてくれます。め〜ちゃくちゃ!濃厚で美味しい!

■目玉焼きと厚切ベーコン

これも目の前で焼いてくれます。見えないが目玉焼きの下に厚切りベーコンが潜んでいます。まいうーッ!

■パフェ

食べるのに夢中で写真を取り忘れたが、ビュッフェとは思えないクオリティーの高いパフェもライブクッキングでありました!

大満足だニャ

これまで行った朝食ビュッフェの中でも間違いなくトップに入るクオリティーの高い朝食ビュッフェ!

部屋も綺麗でロケーションも最高なアートホテル大阪ベイタワーでしたっ

時間を戻して初日のチェックイン後に行った空庭温泉につづきます⬇

大阪ベイタワー「空庭温泉」

空庭温泉

空庭温泉は大阪ベイタワー内にある関西最大級の大型温泉施設

温泉型テーマパークとして5000坪の面積に温泉や日本庭園、お食事処などがあります

1年前にオープンしてたんだね!

まったく知らなかったニャ

アートホテルから空庭温泉へ

アートホテルにチェックインしたあとに空庭温泉へ

温泉への連絡通路

2階に連絡通路がありホテル30階の部屋から5分くらいでいけました。温泉施設までアーケードになっているので雨が降っていても濡れずに行くことができます

途中には屋根付きの大きな広場もあり

広場

こりゃおチビ達が絶対寄り道するパターンだニャ

間違いないね

当然のごとく寄り道

広場ではしゃぐ子供達をなんとか連れ出し空庭温泉に到着!

空庭温泉へ入館

空庭温泉

安土桃山時代の町がテーマという事で入り口から雰囲気が出ています

提灯が並んでいる受付でロッカーキーを貰って入ります

空庭温泉の入館料

大人小人
平日2400円1200円
土日祝日2600円1300円
朝風呂平日1200円600円
朝風呂土日祝1300円650円
※4歳未満の幼児は無料 小人は小学生まで

今回はホテルの宿泊プランに入館料が含まれていましたが、アートホテル宿泊者は優待価格でのチケット販売もあるようです

普通に入ると結構高いニャ

そして受付のすぐ横に浴衣コーナーで浴衣を選んでロッカーに向かいます。キッズも100〜130㌢まで用意されています

5000坪というだけあって館内はとても広い!2階〜5階まであります

空庭温泉の主な施設

  • 天空庭園(日本庭園)
  • 弁天湯町(温泉ゾーン)
  • 熱風横丁(岩盤浴)
  • 個室家族風呂
  • スパ之町(スパ)
  • 居眠町(休憩ゾーン)
  • 買いもん横丁(土産)
  • 弁天縁日(露店ゲーム)
  • 食い倒れ横丁(飲食)

ところで「クウテイオンセン」って読むのかニャ?

正解は「ソラニワオンセン」だね!

天空庭園をお散歩

ロッカーで浴衣に着替えるとひとまず天空庭園へ。エレベーターで4階に上がります

天空庭園は1000坪もあるオープンエアの日本庭園!池やら橋やら鳥居やら風情がありとっても開放的!

伏見稲荷大社の千本鳥居を模したようなゾーンもあり、滝の流れるイベントステージもありました

天空庭園で足湯&フィッシュセラピー

そして天空庭園の周りには何ヶ所か足湯ゾーンがあります。浴衣の裾が結構ジャマになるので小さい子供は最初から小さめサイズの浴衣を選んだほうが良いです

そして天空庭園内にはフィッシュセラピーもあり!こちらは有料で10分で大人1000円、小人600円でした

子供達は大はしゃぎだニャ!

フィッシュセラピー

腹ごしらえに食い倒れ横丁へ

ひたすら天空庭園で遊んで離れない子供達をなんとか連れ出し腹ごしらえに飲食ゾーンの食い倒れ横丁へ

受付から幻想的な通路を抜けると食い倒れ横丁がありました

安土桃山時代の町並みを再現した造りでとっても楽しい雰囲気!

麺料理の弁天麺はコロナの営業自粛でやっていなかったので「縄のれん」という居酒屋さんへ

広々とした座敷席でゆっくりできます

注文は今風でタブレット端末でする形式でした

料理はとても美味しく、値段も標準的だが1品の量がちょっと少ないかな〜という印象でした

飲食ゾーン以外にもギミックが効いた写真スポットもあり⬇

歩いて散策しているだけでも楽しい空間!そして縁日コーナーもあり子供達も射的や輪投げで楽しめます

岩盤浴ゾーン

いざ空庭温泉へ

腹ごしらえもできてようやく温泉へ

ロッカーから繋がってるものかと思って戻るが入浴場への連絡通路はなし

子供とどこだ?どこだ?とお風呂の場所を散々探し回ったところ夕食を食べた食い倒れ横丁の奥に「ゆ」の文字が

この奥に温泉につながるエレベーターがありました

温泉内はとても広く日替わりのフレーバー風呂定番の露天風呂・源泉かけ流しもあり、そして子供が1番気に入っていたのがヒノキのプレートや丸太がぷかぷか浮いてる風呂!

ヒノキの丸太につかまってぷかぷか遊んでるニャ

楽しそうだね

色々と趣向が凝らされたとっても楽しいお風呂でした

居眠り町でまったり休憩

お昼寝ゾーン

そして最後は休憩ゾーンへ

漫画ゾーン

ここもまた充実の設備!

まるで映画館のようにリクライニングチェアがズラリ

それぞれにテレビがついていてヘッドレストスピーカー付、読書用ライトやドリンクホルダーも付いていてめちゃくちゃ快適!

こりゃ何時間でもいてしまうニャ

温泉や庭園、お食事処までまさに温泉テーマパークといえる充実の施設でした

思いつきで行ったマイクロツーリズム 「アートホテル大阪ベイタワー&空庭温泉」

ホテルも温泉もとっても満足度の高いものでした。ただスケジュールの隙間に詰め込んだ旅行だったのでレイトチェックイン、アーリーチェックアウトで滞在時間が短か過ぎたのが残念でした

空庭温泉は半日かけてゆっくりしたい施設ですね。次回は海遊館やユニバとセットにしてじっくり行きたいな〜と思いました

関西でマイクロツーリズムを考えている人、空庭温泉にまだ行ってない人にアートホテル大阪ベイタワー&空庭温泉プランおすすめです!

最新の割引プランはこちらから⬇

タイトルとURLをコピーしました