【ハードセルツァー】トポチコとサッポロウォーターサワーを比較レビュー!

商品レビュー(フード)

ハードセルツァーとは?

クラフトビール人気を超える勢いでアメリカで人気となっている新カテゴリードリンクHard Seltzer(ハードセルツァー)アルコールが入っている事を意味する「ハード」炭酸水を意味する「セルツァー」を組み合わせたアルコール入りスパークリングウォーターです。無糖なので味わいに甘さはなく、フルーティーなフレーバー付きでスッキリ爽快な飲み心地が特徴。

アメリカでは2019年頃にブレイクしはじめたハードセルツァーは昨今のヘルシーブームでグルテンフリー、低カロリー、無糖、低アルコールというところが支持され、さらにフレーバー付きでスッキリ飲めるという手軽さとスマートさが今どきの若者中心に人気となっています。

こないだでたサッポロウォーターサワーもハードセルツァーだったニャ

日本だと微アルにつづく新ジャンルだね

サッポロ ウォーターサワー

2021年8月に新発売されたサッポロウォーターサワーは「甘くない。強くない。今までにない。まるで炭酸水なお酒 日本生まれのハードセルツァー。」というキャッチコピーの新感覚アルコール飲料です。

無糖、アルコール度数3%の発泡酒でチューハイというカテゴリーで売り出しているお店もあるが、こちらもハードセルツァーという新ジャンルのドリンク。

サッポロウォーターサワーのフレーバー

サッポロが新発売したウォーターサワーは現在「レモン」「オレンジ」の2フレーバーです。1%と微量ですが香り付けに果汁が入っています。

created by Rinker
サッポロビール
¥2,981 (2021/10/23 16:59:48時点 Amazon調べ-詳細)

サッポロウォーターをお試し!

こちらはウォーターサワーのレモンとオレンジ。星☆が描かれた、カジュアルな感じのデザイン。無糖・アルコール3%の表記があります。

カロリーは19kcalで低いね!

気兼ねなく飲めるニャ

無糖というだけあってカロリーは19kcalでとっても低い!糖質オフの発泡酒でも30kcalくらいあるのでカロリーを意識している人には良いですね。

グラスにあけると無色透明の炭酸ドリンク。飲んでみると、甘さはまったくなく、アルコールもほとんど感じない。フレーバー付き炭酸水を飲んでる感覚でスッキリのめます。

アルコールが3%は入っているのに不思議なくらいアルコールを感じません。そのまんま炭酸水。

言われなければアルコール飲料と気づかないくらいだね

ここまでライトなアルコール飲料は初めてだニャ!

糖質ゼロ!

プリン体ゼロ!

罪悪感ゼロ!

とってもシンプルでクリアに飲める日本版ハードセルツァー。ガッツリ飲みたい人にはむいていないが、ヘルシー志向には嬉しいプリン体ゼロ、糖質ゼロ、低カロリー!の新感覚アルコール飲料です。

トポチコハードセルツァー

日本版ハードセルツァーとして新発売された「サッポロウォーターサワー」に対して「トポチコ ハードセルツァー」は、すでに世界20か国以上で販売されているハードセルツァー。

日本でも展開がはじまり、2021年9月20日から大阪府、京都府、兵庫県、奈良県で試験的に限定販売を開始しました。

若者人口が多いって事で関西限定発売になったらしいよ

関東のほうが若者多いイメージだけどニャ

トポチコハードセルツァーのフレーバー

トポチコハードセルツァーのフレーバーは「アサイーグレープ」「タンジーレモンライム」「パイナップルツイスト」の3種類をラインアップ。

アサイーとパイナップルって変わってるニャ

サッポロウォーターサワーのフレーバーと比べると個性的だね。

トポチコをお試し!

トポチコハードセルツァーはいかにも海外という感じのオシャレなデザインのスリム缶。

サッポロウォーターサワーより少しだけ容量が多い355mlです。

アルコール度数は5%、カロリーはサッポロウォーターサワーの19kcalに対して31kcal、脂質0g、炭水化物0.7g、糖質0.5gとなっています。

無果汁で糖質もあるね。

こうして見るとサッポロウォーターサワーとかなり違うニャ

さっそくパイナップルツイストをお試し!こちらも無色透明で見た目は炭酸水。

飲んでみるとサッポロウォーターサワーに比べると適度なアルコール感があり、華やかなフレーバーが口の中に広がります。

糖質は入っているが、体感的には全く甘さはほとんど無く、炭酸水という感じだが、サッポロウォーターサワーと比べるとアルコール感とフレーバーは強く「飲んでる感」は圧倒的にトポチコハードセルツァーのほうがありますね。

トポチコ&ウォーターサワー比較

比較項目トポチコハードセルツァーサッポロウォーターサワー
価格165円155円
容量355ml350ml
アルコール度数5%3%
カロリー31kcal19kcal
果汁ゼロ1%
糖質0.5gゼロ
フレーバー強め弱め

両者を比較するとサッポロウォーターサワーはただの炭酸水というぐらいアルコール感無し!に対してアルコールが5%あるトポチコハードセルツァーは適度なアルコール感が出ているというところが大きく違いました。どちらも体感的には甘さは無く《炭酸×アルコール》というハードセルツァーの特徴を備えているがトポチコのほうがフレーバーもしっかりしているのでチューハイのイメージに近いですね。

ガッツリ飲みたいならトポチコだニャ!

アルコール感が苦手な人はサッポロウォーターサワーだね!

個人的には、甘さが無いせいか?トポチコのアルコール感が苦手に感じたのでハードセルツァーの「手軽にすっきり飲みやすい」コンセプトを味わうならサッポロウォーターサワーかなと思いました。

ただ、サッポロウォーターサワーの口コミには早くも「味が無い!」や「ただの炭酸水!」という声もあがっているので、物足りないという人がいるのも確か。そんな人には適度なアルコール感とフレーバーを楽しめるトポチコハードセルツァーがおすすめです。

日本でも新たなカテゴリーとして人気が出そうなハードセルツァー。トポチコはこれから全国展開になるのか不明ですが、今後、各メーカーが新たに参入してきそうな新感覚アルコール飲料です。

Amazon.co.jp
created by Rinker
サッポロビール
¥2,981 (2021/10/23 16:59:48時点 Amazon調べ-詳細)

created by Rinker
サッポロビール
¥2,981 (2021/10/22 19:56:41時点 Amazon調べ-詳細)

日本でも広がりつつあるハードセルツァー

■オリオンの“DOSEE(ドゥーシー)”は、アルコール2%・糖類ゼロ・沖縄県産ハーブ使用を特長としたハードセルツァー。

created by Rinker
DOSEE
¥596 (2021/10/23 13:59:27時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
DOSEE
¥586 (2021/10/23 07:58:32時点 Amazon調べ-詳細)

■Dragon Seltzer(ドラゴンセルツァー)は、2021年3月よりFar Yeast Brewingから限定発売中のハードセルツァー。

created by Rinker
FarYeast
¥5,876 (2021/10/23 16:59:49時点 Amazon調べ-詳細)

■べチングビーバー・ハードセルツァーは人工的な添加物は一切加えず、本物のフルーツのみを使って造られたハードセルツァー。

ベルチングビーバー・ハードセルツァー 355ml缶×飲み比べ3本セット (ラズベリー&ブラックベリー、パッションフルーツグアバ、パイナップルマンゴー【9月新商品】
この記事を書いた人
タッチン

こんにちは!タッチンです。
タッチンが幼少期に拾ってきた愛猫"黒猫のラッキー"(天国在住)とともに、見た事、試した事、ちょっとだけお役立ち情報を発信しています。
ささいな情報が誰かのお役にたてば幸いです。

タッチンをフォローする
商品レビュー(フード)
タッチンをフォローする
mellow wave
タイトルとURLをコピーしました