【南信州菓子工房】国産果実にこだわった輪切りレモンでリフレッシュ!

商品レビュー(フード)

南信州菓子工房

南信州菓子工房は長野県下伊那郡に本社を置く会社です。

国産にこだわり、おもに地元・信州の果実を使用した半生ドライフルーツ、スイーツの製造販売をされています。

「半生」ってところが気になるね

美味しそうだニャ

穏やかな気候と南アルプスの自然に恵まれた下伊那地域は、古くより干し柿の産地として知られ、また「半生菓子」と呼ばれる、もなかやカステラ、ゼリーといった茶菓子の製造が地場産業として根付いてきました。

『南信州菓子工房』は、そんな風土のなかで2012年に創業。昔ながらの半生菓子の製造会社を営む家の長男であった木下裕亮さんが、「今までにない、新しいスタイルの半生菓子を作りたい」との想いを抱いて立ち上げた会社です。

南信州菓子工房公式ホームページより

南信州菓子工房の「輪切りレモン」

南信州菓子工房が作る半生ドライフルーツの中でも一番人気なのがこちらの、やわらかドライ「輪切りレモン」

国産のレモンを使用し、無香料・無着色の果実本来のおいしさ。しっとりやわらかな、半生ドライフルーツです。

輪切りのまま蜜漬けされたレモンは普通のドライフルーツのイメージよりもしっとり、つやつやとしていて皮までやわらかく色鮮やかです。

レモンのドライフルーツって初めて食べるね

見てるだけでヨダレがでるニャ

商品詳細

名称:レモン加工品

原材料名:レモン(国産)、砂糖、ブドウ糖、還元水あめ、トレハロース、クエン酸、ビタミンC、乳酸Ca、酸化防止剤(酵素処理ルチン)、酒精内

容量:60g

賞味期限:製造日から180日

保存方法:直射日光及び高温多湿を避けて保存してください。

製造者:南信州菓子工房株式会社/〒395-0301 長野県下伊那郡阿智村春日3291-1

食べた感想

さっそく食べてみると、従来のドライフルーツとは違う柔らかい食感!レモンの香りとシロップの甘味がしっかりあり、そこにピールのほろ苦さが合わさりとっても美味しい!

半生なので、硬すぎずちょうど良い柔らかさ。口の中に甘酸っぱさが広がります。

甘酸っぱくて、めちゃ美味いニャ!

クエン酸とビタミンCもはいってリフレッシュできるドライフルーツだね!

南信州菓子工房の半生ドライフルーツのおいしさの秘密は、「真空濃縮」という独自開発の製法。これにより、果物に熱を加えることなくシロップ(糖液)を染み込ませることが可能となり、素材そのものの風味や色をしっかりと残すことができるそうです。

今までのドライフルーツのイメージを覆す、みずみずしくてとっても美味しい南信州菓子工房の半生ドライフルーツおすすめです!

南信州菓子工房 国産輪切りレモン 24g ×10袋
南信州菓子工房 国産輪切りレモン 24g ×10袋
created by Rinker
南信州菓子工房
¥1,763 (2021/09/23 00:32:41時点 Amazon調べ-詳細)
この記事を書いた人
タッチン

こんにちは!タッチンです。
タッチンが幼少期に拾ってきた愛猫"黒猫のラッキー"(天国在住)とともに、見た事、試した事、ちょっとだけお役立ち情報を発信しています。
ささいな情報が誰かのお役にたてば幸いです。

タッチンをフォローする
商品レビュー(フード)
タッチンをフォローする
mellow wave
タイトルとURLをコピーしました